国内旅行をするならレンタカーが絶対におすすめ

私は国内旅行をする場合、自宅から車で行ける範囲の場所は自分の車で行きますが、沖縄や北海道など自分の車で行けない地域に旅行をする場合は、飛行機などの交通機関を使った後に、必ずレンタカーで移動できるように事前手配します。レンタカーを借りる事の何が一番良いかと言えば、「全く自由に行動が出来る」と言う事に尽きると思います。オフシーズンだとお得な場合が多いし、また小型車にしておけばそれほど金額も高くないし、旅行会社のホームページなどを見ると国内旅行プランとして飛行機とレンタカーがセットになっているものや、ホテルとセットになってるものもあるので目的が合えば格安でレンタカーを借りる事が出来る事が多々あります。

つまり価格はそれほど高くないし、旅行先で自由に行動できると言うメリットを考えると、国内旅行でレンタカーを借りると言うのは実に得策と言えるでしょう。それに海外で借りると道が左右対称であったり、ウインカーとワイパーの配置が逆だったりなどがあり、慣れるまで大変だったりしますが、日本の場合は交通ルールも同じだし、標識も同じなので、基本的に困ると言う事は殆どありません。快適な旅行をするには旅先で自由に動ける交通手段を手にしておくのは実に有意義なことなのです。

ただ、私の場合ですが借りる時は、少し勿体ない気がする時もあるけど、保険に関しては必ず一番良いのに入るようにしています。何が起きるか分からないので、毎度少しもったいないかなって感じたりもしますが、ここだけは絶対に譲れない部分として保険には必ず入るようにしています。